S
H
I
N
G
診断
検索
比較
【カテゴリ別おすすめ紹介】ニトリのおすすめマットレスを専門家が徹底解説

【カテゴリ別おすすめ紹介】ニトリのおすすめマットレスを専門家が徹底解説

更新日: 2023.11.12
masaのプロフィール画像masa

「お、ねだん以上。」でおなじみのニトリ。

コストパフォーマンスの高い様々な家具を取り扱っており、マットレスについても非常に豊富な種類があります。

ニトリのマットレスを購入検討している方の中では、

  • 種類が多すぎてどれが自分に合っているかわからない…
  • ニトリのマットレスってどれがコスパいいの?
  • 結局ニトリのマットレスってどれがおすすめ?

など、豊富な種類ゆえにどれを購入すべきか迷っている方も多いかと思います。

本記事では、睡眠健康指導士の筆者がニトリのおすすめのマットレスを徹底解説していきます!

※ニトリでは他メーカーのマットレスも販売しておりますが、本記事では対象外としております。

masaのプロフィール画像
筆者睡眠健康指導士

睡眠健康指導士として、睡眠のサポートや体に合った寝具の選び方に関して情報発信。オーダーメイド枕の企画、販売など一貫して担当。


ニトリで購入できるマットレスの種類

まず初めに、ニトリで購入できるマットレスの種類毎にそれぞれの特性を解説していきます。

本記事では素材に応じて、下記3種に大別してご紹介していきます。

  1. 1ポケットコイルマットレス
  2. 2ボンネルコイルマットレス
  3. 3ウレタンフォームマットレス

1.ポケットコイルマットレス

ポケットコイルマットレスとは、1つ1つ小さな袋に入った独立したコイルからなるマットレスです。

独立したコイルが体を複数の点で支えることによる優れた体圧分散性で、体の負担を軽減できるのが特徴です。また、柔らかな寝心地が好きな人にもおすすめです。

デメリットとしては、個々のスプリングが不織布で包まれているためやや通気性に劣ります。

出展:https://www.nitori-net.jp/ec/product/2025330s/

2.ボンネルコイルマットレス

ボンネルコイルマットレスとは、連結したコイルからなるマットレスです。

高反発による寝返りの打ちやすさが特徴で、硬めの寝心地が好きな人体重の重い大柄な人におすすめです。

デメリットとしては、振動が伝わりやすいので夫婦で同じマットレスになられる方などには不向きです。

出展:https://www.nitori-net.jp/ec/product/2010118s/

3.ウレタンフォームマットレス

ウレタンフォームマットレスとは、その名の通りコイルではなくウレタンフォームというスポンジ素材を使用しているマットレスです。

コイルマットレスと比べると軽く設置や移動がしやすい点、比較的安価な点が特徴です。

また、ウレタンフォームの反発性によって、低反発と高反発の2種類の寝心地が選べるのも魅力の一つです。

デメリットとしては、コイルマットレスと比較すると通気性や耐久性にやや劣ります。

ニトリマットレスのカテゴリーまとめ

ニトリマットレスの種類ごとの特徴、メリット・デメリット、おすすめの人をまとめると下記になります。

種類

ポケットコイルマットレス

ボンネルコイルマットレス

ウレタンフォームマットレス

特徴

独立したコイルが点で身体を支える。

連結されたコイルが面で身体を支える。

コイルを使用しないウレタン素材のマットレス。

素材

コイル(金属)

コイル(金属)

ウレタンフォーム

メリット

優れた耐圧分散

高反発

通気性が良い

軽い

比較的安価

デメリット

やや通気性に劣る

振動が伝わりやすい

通気性、耐久性が劣る

おすすめの人

やわらかめな寝心地が好きな人

硬めな寝心地が好きな人

極力コストを抑えたい人

カテゴリー別ニトリのおすすめマットレス

それでは、それぞれの種類ごとにニトリのおすすめのマットレスを解説・ご紹介していきます。

1.おすすめのポケットコイルマットレス

ニトリのポケットコイルマットレスはかなり種類が豊富です。

大きくは寝心地を追求したNスリープと、それ以外の低価格帯マットレスの2つに分類されます。

Nスリープ

Nスリープはニトリが快適な寝心地を追求して開発したポケットコイルマットレスブランドになります。

Nスリープだけでも非常に多くの種類があり、好みのかたさや予算に合わせて選んでいただけます。

出展:https://www.nitori-net.jp/ec/feature/nsleepmattress/

一番メインとなるのが、「プレミアムシリーズ」です。

一番の特徴は、太さの異なるポケットコイルを使用した、2層構造になっている点です。

出展:https://www.nitori-net.jp/ec/feature/nsleepmattress/

これにより、体圧分散性がより一層増しながら、理想的な寝姿をキープしてくれるため、包み込まれるような快適な寝心地を実現しています。

出展:https://www.nitori-net.jp/ec/feature/nsleepmattress/

また、各層は2分割に分かれており、シーツの付け替えやローテーションなどのメンテナンスも手軽にできるのもメリットです。

基本的な構造は同じでありながら、ウレタンの密度や、コイルの硬さなどの変化によって、よりかためな寝心地を実現しているのが「ハードシリーズ」です。

プレミアムシリーズから、コイルを交互配列にし、ハードウレタンを組み込むことで密度を高めることで、より優れた体圧分散性を実現している「ラグジュアリーシリーズ」になります。

また、さらに細長いコイルを高密度に配置することで、最高ランクの体圧分散性を実現した「コンフォートシリーズ」もございます。

出展:https://www.nitori-net.jp/ec/feature/nsleepmattress/

この構造により、横向きなどでどうしても負担が強くなる肩部分などの体圧も分散してくれるため、横向きや仰向きで寝ることが多い方にはおすすめできるマットレスかと思います。

出展:https://www.nitori-net.jp/ec/feature/nsleepmattress/

Nシリーズだけでもかなり種類が多く、かたさや寝心地などで好みが変わってくるため、一概にどれがベストかは難しいですが、個人的には一番ベーシックな「プレミアムシリーズP1-02CR」がおすすめです。

Nシリーズの特徴的な2層構造で、コイル数もシングルで1080個と十分リッチに配置されています。

また、反発力も中程度と、やわらかさと反発性を兼ね備えたNシリーズの魅力を体感できる可と思います。

同じプレミアムシリーズで比較すると、P2-02CRは体圧分散性は優れていますが、低反発な部類なので少しやわらかすぎるように感じる方が多く見られます。

P3-CCは高反発性を兼ね備えていますが、その分横向き寝には不向きで、価格もシングルで2万円ほど高くなってしまいます。

ハードシリーズはかための寝心地が好きな方にはおすすめかと思いますが、耐圧分散性がやや劣ってしまいます。

ラグジュアリーシリーズやコンフォートシリーズは価格帯がもう一つ上がり、そうなると他のマットレス専業ブランドと同じ土俵に乗ってきます。

ニトリのマットレスはコスパの良さ、比較的コストを抑えつつ良いマットレスが手に入ることが大きな魅力ですので、統合的にみて「プレミアムシリーズP1-02CR」をおすすめいたします!

プレミアムシリーズP1-02CRの口コミ

初めてのマットレス購入で価格も決して安くはない為絶対に失敗したくないと思い、何回かお店に行き、いろんな商品を見て、とっても悩んでいましたが、 毎回スタッフの方が親切に説明をしてくれました。 硬すぎると腰を痛めそうだし、逆に柔らか過ぎると、今まで敷き布団生活だったので、寝心地が変わりすぎるのも安眠出来ないのでは・・・と心配でした。 店頭品に寝転び、自分の身体に馴染む物をやっと見つけることが出来たので、 今は毎日爆睡できています。 お手入れも苦労無くできそうなので、満足度の高い良い買い物が出来たと感じています。

https://www.nitori-net.jp/ec/product/2025330s/
プレミアムシリーズP1-02CRの口コミ

このタイプのダブルとシングルをくっつけてます。 展示品を見に行ってこのタイプにしました。 お値段の割にしっかりとしていて、やわらかすぎずいい感じで眠れてます。

https://www.nitori-net.jp/ec/product/2025330s/
プレミアムシリーズP1-02CRの口コミ

引っ越しを機にマットレス買い替えをしました。実際に店舗で展示品に座ってみた中で一番好みだったので決めました。度々夜中に目覚めてしまう方なのですが、購入後はじめて寝た日は朝まで一度も目覚めず、びっくりするほどぐっすり眠れました。固いのはあまり好きではないので、普通〜柔らかめかと思います。とにかく寝転がった感じが最高です。 玄関先受け取りにしましたが、特に困ることもなくスムーズに開封、設置ができました。膨らむまで時間がかかるとのことでしたが、開封後ある程度膨らんだところですぐに満足できました。いい買い物ができて良かったです。

https://www.nitori-net.jp/ec/product/2025330s/

商品名

Nスリープ プレミアムP1-02CR VHカラーホワイト

サイズ

シングル:幅97×奥行197×高さ29cm
セミダブル:幅120×奥行197×高さ29cm
ダブル:幅140×奥行197×高さ29cm

素材

ポリエステル
ポケットコイル

重量

シングル:約31kg
セミダブル:約38kg
ダブル:約44kg
クイーン:約54kg

価格

シングル:49,900円
セミダブル:59,900円
ダブル:69,900円
クイーン(2分割タイプ):89,900円
クイーン(上段1段タイプ):99,900円

ポケットコイル数

シングル:1080個
セミダブル:1340個
ダブル:1570個
クイーン(2分割タイプ):950×2個
クイーン(上段1段タイプ):1900個

保証年数

30年

低価格帯ポケットコイルマットレス

ニトリのポケットコイルマットレスについては、Nスリープ以外は低価格帯のマットレスといえます。

シングルだと1万円を切るものもあり、手に取りやすい価格設定になっております。

またレビューなどを見ても、ポケットコイルマットレスの耐圧分散性や、寝心地のよさを実感している方も多いため、できるだけコストを抑えてマットレスをお求めの方にはおすすめです。

しかし、やはりNスリープや他ブランドの価格が高めなマットレスと比較すると、コイル数も少なく、素材や構造も廉価なものになってしまうため、睡眠を重要視される方や、寝心地にこだわりたい人にはおすすめできません。

ニトリの低価格帯ポケットコイルマットレスのおすすめとしては、『ポケットコイルマットレス(R05 厚さ20cm)』になります。

出展:https://www.nitori-net.jp/ec/product/5650445s/

シングルサイズで9,900円と1万円をきりつつも、スプリング数も512個と一般的なマットレスと比較してもやや多めです。

出展:https://www.nitori-net.jp/ec/product/5650445s/

また、並行配列のためコイル同士が干渉せず、ポケットコイルマットレスの優れた体圧分散性を感じられると思います。

出展:https://www.nitori-net.jp/ec/product/5650445s/

厚みも20㎝としっかりあり、10層構造で詰め物もしっかり入っているため底付き感の心配もありませんです。

ニトリのコスパの良いマットレスをお求めの方、ポケットコイルマットレスに挑戦してみたい方などにポケットコイルマットレス(R05 厚さ20cm)はおすすめです!

ポケットコイルマットレス(R05 厚さ20cm)の口コミ

以前はニトリで見つけたアウトレット品の脚付きボンネルコイルマットレスを使用していました。 引っ越しを機に買い替えするに当たり、ポケットコイルを経験してみたくて 「価格」「硬さ」重視で選びました。 高級マットレスを経験したことはないです。 お試しという意味合いもあり、すのこの上に設置して使用しています。 今まではボンネルコイルマットレスの上に薄布団を敷いての使用がちょうどよかったため、今回もトッパー代わりに布団を敷いていましたが、柔らかすぎて腰に負担がかかり始めたため布団を撤去。 マットレスにNcoolの敷パットをかぶせて使用しています。 かなりマットレスとしては価格の抑えられている製品ですが、硬さも硬すぎず、柔らかすぎずでちょうどよく感じています。tps://www.nitori-net.jp/ec/product/5650448/

tps://www.nitori-net.jp/ec/product/5650448/
ポケットコイルマットレス(R05 厚さ20cm)の口コミ

レビューが良かったので自分用に購入。 今までのマットレスより断然良かったです。 1万円以下で買えてびっくり。 「買い替え不要」と言っていた家族も実物を見て欲しくなったらしく、追加で注文しました。 腰が沈みづらく、とても良かったです。

https://www.nitori-net.jp/ec/product/5650448/
ポケットコイルマットレス(R05 厚さ20cm)の口コミ

ニトリのマットレス初めて買いましたが、厚みも硬さもとても良かったです。 この商品はネット限定でしたので、実際硬さなど確認することができなかったので、不安でしたが届いてみると想像以上でした!

https://www.nitori-net.jp/ec/product/5650448/

商品名

ポケットコイルマットレス(R05 厚さ20cm)

サイズ

スモールシングル:幅80×奥行196×高さ20cm
シングル:幅97×奥行196×高さ20cm
セミダブル:幅120×奥行196×高さ20cm
ダブル:幅140×奥行196×高さ20cm
クイーン:幅170×奥行196×高さ20cm

素材

ポリエステル
ポケットコイル

重量

スモールシングル:約18kg
シングル:約22kg
セミダブル:約24kg
ダブル:約26kg
クイーン:約36kg

価格

スモールシングル:8,990円
シングル:9,990円
セミダブル:12,900円
ダブル:14,900円
クイーン:19,900円

ポケットコイル数

スモールシングル:416個
シングル:512個
セミダブル:594個
ダブル:726個
クイーン:858個

保証年数

1年

2.おすすめのボンネルコイルマットレス

ボンネルコイルマットレスに関しては「マットレス (アビー2 CR)」のほぼ一択になるかと思います。

価格もシングルで21,890円と比較的購入しやすく、ボンネルコイルマットレスの「面」で身体を支えられる安心感を感じられるかと思います。

また、マットレスの外側にはポケットコイルが配置されていることも魅力の1つで、これにより寝返りを打った際などの横揺れを防いでくれます。

出展:https://www.nitori-net.jp/ec/product/2020115s/
出展:https://www.nitori-net.jp/ec/product/2020115s/

ただし、サイズ展開がシングル・セミダブルの二種類しかないので注意が必要です。

マットレス (アビー2 CR)の口コミ

最初に義理の母に買ってあげたら好評だったので、次に妻に買いました。そしたら他の家族も欲しいとの事で3つ追加で買います。 柔らかいとどうも腰が痛くなって相性が良くないので。アビー2CRはほどよく固めで良いです。

https://www.nitori-net.jp/ec/product/2020115s/
マットレス (アビー2 CR)の口コミ

長年使っていた以前のマットだと毎朝腰が痛くなっていました。初めてニトリのマットを選びましたが、丁度いいかためで、このマットのおかげで腰痛が無くなりました。いいマットを選んだと満足しています。おすすめです。

https://www.nitori-net.jp/ec/product/2020115s/
マットレス (アビー2 CR)の口コミ

前にもベッドとマットレスを購入して私が使用しています。今回は主人用に少し硬めの同じようなマットレスを購入しました。 やはりとても良いです。しっかりとしていて身体も沈み過ぎずに寝心地は良いです。

https://www.nitori-net.jp/ec/product/2020115s/

商品名

シングルマットレス (アビー2 CR)

サイズ

シングル:幅97×奥行196×高さ18cm
セミダブル:幅120×奥行196×高さ18cm

素材

ポリエステル
ボンネルコイル

重量

シングル:約18kg
セミダブル:約21kg

価格

シングル:21,890円
セミダブル:27,390円

保証年数

1年

3.ウレタンフォームマットレス

ニトリのウレタンフォームマットレスについては、反発性の違いで「高反発」「低反発」の2種類に大別されます。

高反発ウレタンマットレス

高反発ウレタンマットレスはその名の通り、高反発ウレタン素材を使用したマットレスです。

コイルマットレスに比べやわらかな寝心地を実現しつつも、高反発性を持つため体圧分散性や寝返りのサポートに優れており、腰痛持ちの人などにおすすめのマットレスです。

ニトリの高反発マットレスについては基本的には厚みと折りたたみ機能で分かれてきますが、おすすめとしては「高反発マットレス厚さ17cm(日本製)」になります。

出展:https://www.nitori-net.jp/ec/product/5651343s/

マットレスの反発性は「N(ニュートン)」を用いて表されます。

消費者庁によると、高反発マットレスは110N以上のマットレスとされています。

110ニュートン(11重量kg)以上 かため

75ニュートン(7.5重量kg)以上110ニュートン(11重量kg)未満 ふつう

75ニュートン(7.5重量kg)未満 やわらかめ

https://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/household_goods/guide/zakka/zakka_08.html

こちらのマットレスについては150Nですので、しっかりとした高反発性を感じることができます。

厚さについては、専門家によると身体の負担を軽減するには厚さ15cm以上のマットレスが理想的であるという意見があります。

出展:https://shop.ichiban-boshi.com/user_data/kumo_newmat.php

ニトリの高反発マットレスで15㎝以上の厚みがあるのはこちらの17㎝マットレスとなりますので一番おすすめとなります。

折りたたみ機能が特に必要ないということであれば、高反発マットレス厚さ17cm シングル(日本製)がぜひおすすめです!

高反発マットレス厚さ17cm シングル(日本製)の口コミ

ニトリの収納ベッドの上に敷くのに購入しました。168センチの身長の為、座ると調度良い高さで寝起きの立ち具合も楽です。今まで横向きでしか寝れず夜中に寝返りをうつ時に腰の傷みで起きていました。これにしてからは、仰向けで寝れますし、朝までぐっすり眠る事が出来て睡眠の質があがりました。ニトリさんありがとうございます!!

https://www.nitori-net.jp/ec/product/5651343s/
高反発マットレス厚さ17cm シングル(日本製)の口コミ

初めは85歳の父にプレゼントしました。 腰が痛く何を使っても眠れなかったようですが快適だと言っていました。 それなら私もと思い購入しました。私も腰が痛く仰向けに寝ることができなかったのですが高反発マットレスは初めて仰向けに寝ることが出来ました。おかげでグッスリ眠れます。

https://www.nitori-net.jp/ec/product/5651343s/
高反発マットレス厚さ17cm シングル(日本製)の口コミ

ウレタンの臭いが2日ほどで取れると説明書にあったがなかなか取れない。まだ使用して3日目なのでもう少しでしょうか。寝心地は良いです!

https://www.nitori-net.jp/ec/product/5651343s/

商品名

高反発マットレス厚さ17cm (日本製)

サイズ

シングル:幅98×奥行195×高さ17cm
セミダブル:幅120×奥行195×高さ17cm
ダブル:幅140×奥行195×高さ17cm

素材

ウレタンフォーム
ポリエステル

重量

シングル:約10.25kg
セミダブル:約12.54kg
ダブル:約14.63kg

価格

シングル:13.900円
セミダブル:15,900円
ダブル:17,900円

硬さ

150N(ニュートン)

保証年数

1年

低反発ウレタンマットレス

低反発ウレタンマットレスは逆に、低反発ウレタン素材を使用したマットレスです。

身体のフィット感、包み込まれる寝心地が好きな方にはおすすめのマットレスですが、その分沈み込みがあるため、体重が50㎏以上ある方には少し身体へ負担がかかってしまう懸念があります。

ニトリで低反発マットレスに該当する商品は、現状「低反発マットレス トッパー(ソフティNF S)」のみになります。

出展:https://www.nitori-net.jp/ec/product/7544161s/

こちらは単体で使用するものではなく、お使いのマットレスや敷布団に重ねて低反発な寝心地を実現するものになります。

48.1Nとかなりやわらかい寝心地のため、使用中のマットレスがかたく合っていないと感じる方などにはおすすめの商品です。

出展:https://www.nitori-net.jp/ec/product/7544161s/

また、厚みが2.5㎝と薄型のため、かためのマットレスと併用することで低反発マットレスのデメリットである沈み込みすぎを防ぎ、適度なフィット感を実現できます。

価格もリーズナブルなため、やわらかい寝心地が好きな方はニトリの他のマットレスと併せて購入を検討されてもよいかもしれません!

出展:https://www.nitori-net.jp/ec/product/7544161s/

低反発マットレス トッパー(ソフティNF S)の口コミ

ニトリのNスリープの上に、低反発マットレスをひいてみました。 本当はベッドパットにしようと思ったのですが、お試しで。 カバーもついてて、カバーは洗えるので、大変便利です。 これを引くと、普通の硬さのマットレスが、ふわふわになります。 低反発ですし、熟睡できます。

https://www.nitori-net.jp/ec/product/7544161s/
低反発マットレス トッパー(ソフティNF S)の口コミ

10年近く同じベッドを使用しており、 寝て起きたときに腰に痛みを感じるようになってきました。足付きマットレスタイプのベッドのため、マットレスのみ買い換えることができず悩んでいたところこちらの商品があることに気付き、試しに購入したところ低反発が身体にしっくりきて腰の痛みが解消されました。高校生の子供がわたしのベッドに横になった際、すごく良い、自分のベッドにも付けてほしい!ということで、追加で購入。やはり起きたときの身体の痛みやダルさがなく、快眠できるようになったと喜んでます。 ベッドごと買い換えとなると高額な出費になるうえ、捨てるにもお金がかかります。それに比べてこちらはお安く手軽で、慌ててベッドを買い換えなくて良かったと、心から思いました。 敷きパットの下に敷いて使用してます。購入してから結構経ちますが、毛玉や傷みはほとんどありません。これでベッドの寿命が延びるなら相当お買い得な商品です。

https://www.nitori-net.jp/ec/product/7544161s/
低反発マットレス トッパー(ソフティNF S)の口コミ

2.5cmと4cmで迷って2.5cmを購入。 それでも十分に柔らかくてベットに入った瞬間『包み込まれたみたいで気持ち良い』って思います。 毎回ベットに入るのが楽しみです( *´艸) 購入して正解でした!

https://www.nitori-net.jp/ec/product/7544161s/

商品名

低反発マットレス トッパー(ソフティNF S)

サイズ

シングル:幅97×奥行197×高さ2.5cm
セミダブル:幅120×奥行197×高さ2.5cm
ダブル:幅140×奥行197×高さ2.5cm

素材

ウレタンフォーム

重量

シングル:約2.82kg
セミダブル:約3.28kg
ダブル:約3.86kg

価格

シングル:4,990円
セミダブル:5,990円
ダブル:6,990円

硬さ

48.1N(ニュートン)

保証年数

1年

ニトリのおすすめマットレスまとめ

本記事ではニトリのマットレスについて、カテゴリごとのおすすめを紹介しました。

紹介した各おすすめマットレスの一覧は下記になります。

種類

ポケットコイルマットレス(Nスリープ)

ポケットコイルマットレス(低価格)

ボンネルコイルマットレス

高反発ウレタンフォームマットレス

低価格ウレタンフォームマットレス

商品名

Nスリープ プレミアムP1-02CR VH

ポケットコイルマットレス(R05 厚さ20cm)

マットレス (アビー2 CR)

高反発マットレス厚さ17cm (日本製)

低反発マットレス トッパー(ソフティNF S)

サイズ

シングル:幅97×奥行197×高さ29cm
セミダブル:幅120×奥行197×高さ29cm
ダブル:幅140×奥行197×高さ29cm
クイーン:幅170×奥行197×高さ29cm

スモールシングル:幅80×奥行196×高さ20cm
シングル:幅97×奥行196×高さ20cm
セミダブル:幅120×奥行196×高さ20cm
ダブル:幅140×奥行196×高さ20cm
クイーン:幅170×奥行196×高さ20cm

シングル:幅97×奥行196×高さ18cm
セミダブル:幅120×奥行196×高さ18cm

シングル:幅98×奥行195×高さ17cm
セミダブル:幅120×奥行195×高さ17cm
ダブル:幅140×奥行195×高さ17cm

シングル:幅97×奥行197×高さ2.5cm
セミダブル:幅120×奥行197×高さ2.5cm
ダブル:幅140×奥行197×高さ2.5cm

素材

ポリエステル
ポケットコイル

ポリエステル
ポケットコイル

ポリエステル
ボンネルコイル

ウレタンフォーム

ポリエステル
ウレタンフォーム

重量

シングル:約31kg
セミダブル:約38kg
ダブル:約44kg
クイーン:約54kg

スモールシングル:約18kg
シングル:約22kg
セミダブル:約24kg
ダブル:約26kg
クイーン:約36kg

シングル:約18kg
セミダブル:約21kg

シングル:約10.25kg
セミダブル:約12.54kg
ダブル:約14.63kg

シングル:約2.82kg
セミダブル:約3.28kg
ダブル:約3.86kg

価格

シングル:49,900円
セミダブル:59,900円
ダブル:69,900円
クイーン(2分割タイプ):89,900円
クイーン(上段1段タイプ):99,900円

スモールシングル:8,990円
シングル:9,990円
セミダブル:12,900円
ダブル:14,900円
クイーン:19,900円

シングル:21,890円
セミダブル:27,390円

シングル:13.900円
セミダブル:15,900円
ダブル:17,900円

シングル:4,990円
セミダブル:5,990円
ダブル:6,990円

コイル数

シングル:1080個
セミダブル:1340個
ダブル:1570個
クイーン(2分割タイプ):950×2個
クイーン(上段1段タイプ):1900個

スモールシングル:416個
シングル:512個
セミダブル:594個
ダブル:726個
クイーン:858個

シングル:354個
セミダブル:418個

-

-

硬さ

-

-

-

150N(ニュートン)

48.1N(ニュートン)

保証年数

30年

1年

1年

1年

1年

まとめ

ニトリのマットレスは豊富な種類と、コストパフォーマンスのよさが非常に魅力的です。

豊富な種類がゆえに迷っている方へ、本記事では健康睡眠鑑定士である筆者の目線から、おすすめのマットレスをご紹介しました。

ただし、マットレスは個人の趣向や寝姿などにより変わってくる製品です。

ニトリは店舗数も多く、店員さんの対応が良いことも魅力の一つですので、本記事のおすすめをご参考の上、実際に店舗で試しながら店員さんともご相談して購入をご検討いただくのをおすすめします!

本記事がみなさんの快適な睡眠の手助けになれば幸いです!

本記事で解消できなかったお悩みや、マットレスに関する疑問がありましたら、公式LINEにてお答えします。

ぜひお気軽にご相談ください!

公式
マットレス選びの無料相談、実施中!

注目記事

関連記事