S
H
I
N
G
診断
検索
比較
【専門家が徹底比較】雲のやすらぎプレミアムマットレスとモットンの意外な4つの違い

【専門家が徹底比較】雲のやすらぎプレミアムマットレスとモットンの意外な4つの違い

更新日: 2023.11.12
masaのプロフィール画像masa

体圧分散性に優れた特徴を持つマットレスで、非常に人気なものとして、

「雲のやすらぎプレミアムマットレス」「モットン」

の2種類があります。

雲のやすらぎプレミアムマットレスとモットンで購入検討されている方は、

  • 雲のやすらぎプレミアムマットレスとモットンは何が違うの?
  • 雲のやすらぎプレミアムマットレスとモットンどっちが自分に合ってる?
  • 結局、雲のやすらぎプレミアムマットレスとモットンどっちがいいの?

と迷っている方が多いと思います。

本記事では、睡眠健康指導士の筆者が、

「雲のやすらぎプレミアムマットレス」と「モットン」について徹底比較していきます。

様々な角度からそれぞれの特徴を比較していきますので、

どちらのマットレスを購入するか迷っている方のお役に立てれば幸いです!

本記事でわかること
  • 雲のやすらぎプレミアムマットレスとモットンの比較一覧
  • 雲のやすらぎプレミアムマットレスとモットンのメリット・デメリット
  • 雲のやすらぎプレミアムマットレスとモットンそれぞれおすすめの人
masaのプロフィール画像
筆者睡眠健康指導士

睡眠健康指導士として、睡眠のサポートや体に合った寝具の選び方に関して情報発信。オーダーメイド枕の企画、販売など一貫して担当。


雲のやすらぎプレミアムマットレスとモットンの比較

雲のやすらぎプレミアムマットレスとモットンを比較した表が下記となります。

商品名

雲のやすらぎプレミアムマットレス

モットン

主な特徴

5層構造で、優れた体圧分散ながら包み込むような寝心地の実現。

優れた体圧分散性と好みの硬さを3タイプから選べる。

素材

中材:高反発スプリングマット・凹凸アルファマット(どちらもウレタンフォーム)

カバー:ポリエステル100%

中材:ナノスリー(ウレタンフォーム)

カバー:ポリエステル100%

反発性

高反発

高反発(3種類から硬さ選択可能)

サイズ(重さ)・価格(税込)

・シングル(6.7㎏)39,800円
・セミダブル(8㎏)49,800円
・ダブル(9.4㎏)59,800円

・シングル(7.5㎏)39,800円
・セミダブル(9kg)49,800円
・ダブル(10.7kg)59,800円

厚み

約17cm

約10cm

比較すると、価格や高反発性など共通点も多いですが、構造や厚みなどに差が出てきます。

それぞれの商品概要は下記になります。

雲のやすらぎロゴ
雲のやすらぎ
雲のやすらぎプレミアムマットレスロゴ
高反発ウレタン
3.67
(3)
39,800
厚み17cm
独自の「クロスクラウド製法」による耐圧分散
やわらかい
かたい
詳しく見る
口コミを見る
Motton Japanロゴ
Motton Japan
モットンマットレスロゴ
高反発ウレタン
39,800
厚み8cm
体重ごとに合わせた硬さのマットレスが選べる
返品送料無料
やわらかい
かたい
詳しく見る

【違い】雲のやすらぎプレミアムマットレスとモットンの比較

ここからは、雲のやすらぎプレミアムマットレスとモットンについて、異なる下記の4点から比較し、メリット・デメリットを紹介していきます。

  • 構造
  • 重さ/厚み
  • 保証制度
  • 口コミ・評判

構造の比較

雲のやすらぎプレミアムマットレスとモットンはどちらも、高反発のウレタンフォームマットレスとなります。

素材はウレタンフォームと同じ種類ながら、構造が大きく異なります。

雲のやすらぎプレミアムマットレス

雲のやすらぎプレミアムマットレスは2種類の異なるウレタンフォームである、「高反発スプリングマット」「凹凸アルファマット」を含む5層構造になっています。

出典: https://shop.ichiban-boshi.com/user_data/kumomat02.php

雲のやすらぎプレミアムマットレスの中核を担うのが、独自開発の「高反発スプリングマット」です。

高反発スプリングマットは高反発ウレタンフォームを100%使用しており、身体全体を持ち上げるように支えてくれるため、腰部分に強く負担がかかってしまう睡眠時の圧力を身体全体に分散し、理想的な寝姿勢を保持してくれます。

中心の高反発スプリングマットを挟むように、上下に設置されているのが「凹凸アルファマット」になります。

この凹凸アルファマットにより、面ではなく点で優しく身体を支え、点で体圧を逃がすことができ、高反発ながらもやわらかい寝心地で、優れた体圧分散性を実現しています。

ただし、その優しい寝心地が人によってはやわらか過ぎると感じることもあるです。

また、上下に異なる詰め物をしているリバーシブル仕様のため、ひっくり返すだけで春夏(フランス産羊毛)と秋冬(マイティトップ®Ⅱ ad ECO)で暖かさなどを変更できるのもメリットです。

モットン

モットンも素材には高反発ウレタンフォームである「ナノスリー®」を使用しております。

出典: https://motton-japan.com/lp/mat/index.html

ナノスリー®はモットンが長年の研究を重ね、独自の体圧分散データをもとに開発された次世代高反発ウレタンフォームです。ナノスリー®は通常のウレタンフォームより高い体圧分散性能をもつため、モットンは寝返りが打ちやすく、腰への負担軽減に効果的なマットレスであるといわれています。

また、モットンは硬さの異なる3種類のタイプがあります。

~45kgまで

ソフト(140N*)

46~80kg

レギュラー(170N)

81kg以上

ハード(280N)

*N=ニュートンとは、ウレタンマットレスの硬さや反発力を表す単位です。一般的に低反発マットレス:100ニュートン未満、高反発マットレス:100ニュートン以上といわれています。

体型や好みにあわせて、硬さを選択できるのがモットンの大きなメリットといえます。

また、雲のやすらぎプレミアムマットレスは150Nといわれているため、モットンのソフトとレギュラーの中間に位置する反発性になります。

そのため、モットン(ソフト以外)と比較すると、雲のやすらぎプレミアムマットレスの方がやわらかめの寝心地であるといえます。

構造での比較ポイント

雲のやすらぎプレミアムマットレス
  • 異なる2種のウレタンフォームを使用しており、高い体圧分散性を持ちながら、包み込むような寝心地が特徴。
  • 上下で異なる詰め物をしているため、季節に合わせてリバーシブルでの使用が可能。
  • モットンのソフトタイプとレギュラータイプの間くらいの反発力。
モットン
  • 体型や好みに合わせて、3種類の硬さのタイプから選択可能。
  • レギュラータイプは170N、ハードタイプは280Nとかなりの高反発性を誇る。

重さ/厚みの比較

次に、雲のやすらぎプレミアムマットレスはモットンの重さ/厚みの比較です。

商品名

雲のやすらぎプレミアムマットレス

モットン

サイズ(重さ)

・シングル(6.7㎏)

・セミダブル(8㎏)

・ダブル(9.4㎏)

・シングル(7.5㎏)

・セミダブル(9kg)

・ダブル(10.7kg)

厚み

約17cm

約10cm

重さ

重さを比較すると、すべてのサイズで雲のやすらぎプレミアムマットレスの方がモットンよりも約1kg前後軽いことが分かります。

とはいえ、どちらもマットレスとしては比較的軽量の部類に入ります。

雲のやすらぎプレミアムマットレスは約17cmとモットンと比較して厚みがありながら、シングルでは7㎏以下とかなり軽量化されたマットレスだといえます!

厚み

厚みを比較すると、雲のやすらぎプレミアムマットレスがモットンよりも7㎝程厚みがあります。

雲のやすらぎプレミアムマットレスは5層構造ということもあり、ボリュームのある厚みになっております。

モットンは約10㎝と雲のやすらぎプレミアムマットレスと比較するとだいぶ薄く見えるかもしれませんが、モットンは上述の通り反発性に優れたマットレスのため、寝た時に床に身体がついてしまうのでは、といった心配はしなくで大丈夫です!

重さ/厚みでの比較ポイント

  • 重さで比較すると雲のやすらぎプレミアムマットレスの方がモットンより約1㎏程軽いが、マットレスとしてはどちらも比較的軽量の部類に入る。
  • 厚みは雲のやすらぎプレミアムマットレスの方がモットンより7㎝程厚いため、分厚いマットレスが欲しい方は雲のやすらぎプレミアムマットレスがおすすめ。

保証制度の比較

次に、雲のやすらぎプレミアムマットレスとモットンの保証制度での比較です。

商品名

雲のやすらぎプレミアムマットレス

モットン

保障期間

100日間のお試し期間

90日間のお試し期間

どちらも一定期間のお試し期間を設けており、安心して購入ができるマットレスといえます。

ただし、注意が必要なのはどちらも一定期間はお試しいただいた上での返品対応となるということです。

雲のやすらぎプレミアムマットレスの保証制度

出典: https://shop.ichiban-boshi.com/user_data/kumomat02.php

モットンの保証制度

出典: https://motton-japan.com/lp/mat/index.html

お試し期間としては雲のやすらぎプレミアムマットレスの方がモットンと比較して10日間長く、その後の返品保証期間も1日長いです。

そのため、雲のやすらぎプレミアムマットレスの方が長くお試しすることができるというメリットがありますが、一方でもし身体に合わなかった場合はモットンの方が早く返品対応が可能ということになります。

ただし、いずれにせよ比較しても10日間の差なので、保証制度にはさほど大きな違いはないといえます。

保証制度で比較ポイント

  • 保証の面で比較すると、雲のやすらぎプレミアムマットレスの方が10日間お試し期間が若干ではあるが長く手厚い。
  • ただし、どちらもお試し期間後の返品対応となる点には注意が必要。

口コミ・評判の比較

最後に、雲のやすらぎプレミアムマットレスとモットンのSNS上での口コミ・評判について比較していきます。

雲のやすらぎプレミアムマットレスの良い口コミ・評判

@uruya_32

枕のメンテいってきた夫が大学生の時プレゼントしてくれた枕ずっと大事に使ってる。抱き枕も夫が大学生の時鎌倉お土産でくれた大仏クッション。マットレスは雲のやすらぎプレミアム使ってるけど肩こり腰の痛み本当になくなった!次はシモンズ社のマットレスに替えたいな〜!https://twitter.com/uruya_32/status/1657331156541661184

@akaoni119

フォロワーさんおすすめのマットレス教えてください

クイーン以上のサイズがあるメーカーがいいです。以前は雲のやすらぎプレミアムを使っていたのですがめっちゃ良かったのであれくらい硬めがいいです。https://twitter.com/akaoni119/status/1652307644546424832

@uehika_writer

細切れ睡眠で疲労がやばかったのでマットレスを新調

インスタで良くみかける「雲のやすらぎプレミアム」ってやつにしたんだけど…まじで疲労感とれてびっくりしてる

いままでゴミの中で寝てたんかってなるくらい。ポケモンセンターレベルの回復を手に入れられましたhttps://twitter.com/uehika_writer/status/1649228478569668615

雲のやすらぎプレミアムマットレスのいい評判としては、やはりその高い体圧分散性から身体の負担軽減や、疲労感解消の効果を実感している声が多くみられました。

モットンの良い口コミ・評判

@SqdLz

私も腰痛ひどかった時があって、思いきって良いマットレスに替えたらピタッと治って。

でも低反発マットレスだったので半年でヘタって腰痛再発、高反発マットレス買い直したらこれがGOOD!正直包みこむような優しい寝心地は無いんですが、腰痛起こらないのはほんと重要!(モットンと言うマットレス)https://twitter.com/SqdLz/status/1658691483971776512

@hima0603_trpg

昨日注文してたモットンのマットレス(数万円飛んでった)届いて今日使ってみたんだけど。寝心地吃驚するくらい違うわ.......

今までの古くて煎餅かよってマットレスだったからよお.......(ちょっと何年使ってたか思い出せない)https://twitter.com/hima0603_trpg/status/1634349186081779712

@9k8UUACnq8gDUlX

コロナに感染して、1番大事なことに気づいた

1番大事なのは長い時間寝てられる布団。俺は腰が痛くなり3日目にモットンというマットレスを購入。

当然治ってからきたけど寝心地最高!

皆さんも長時間寝てて腰が痛くなるなら考えてみてくれ以上現場からでしたhttps://twitter.com/9k8UUACnq8gDUlX/status/1600989454449065984

モットンのいい評判としても、雲のやすらぎプレミアムマットレス同様に、その高い体圧分散性から腰痛改善や寝心地のよさを実感している声が多くみられました。

雲のやすらぎプレミアムマットレスの悪い口コミ・評判

@0_0_photo

西川AIRから雲のやすらぎに変えたのだけどいい気もするけどベストオブじゃない気もする…眠りも浅いし寝つきも悪いただただ辛いhttps://twitter.com/0_0_photo/status/1623431090676580353

@s_422931

雲のやすらぎプレミアム買ったのに身体に合わなすぎて一年も使わず処分することになった… もったいなすぎるけど睡眠大事だから…ぐ…https://twitter.com/s_422931/status/1576408541207748609

@taro91111

雲のやすらぎ真ん中へたるのわかる〜〜!!!https://twitter.com/taro91111/status/1620026609049927687

雲のやすらぎプレミアムマットレスの悪い評判としては、身体に合わないという意見がちらほらみられました。

マットレスは個々人で好みや相性が変わってきてしまう商品のため、実際に寝てみてからわかることはどうしても出てきてしまいます。

雲のやすらぎプレミアムマットレスは100日間のお試し期間もあるため、調べた上で気になるようでしたら一度試してみて判断されるのをおすすめします!

また、真ん中がヘタるという意見も見られましたが、筆者も3年程使用しましたが、特に目立ったヘタりなどは感じませんでした。

雲のやすらぎプレミアムマットレスは約17㎝と厚みもあるため、もし多少へたりがあっても十分満足できるパフォーマンスを発揮してくれるかと思います。

モットンの悪い口コミ・評判

@fantasista2014

腰痛対策でモットンのマットレスを2ヶ月使ってみたが、どうやら俺には合わないようだ#モットン#マットレスhttps://twitter.com/fantasista2014/status/1590330714457006081

@PapiMameHouse

引っ越した時にダブルベッドをシングル×2にし、マットレスは奥さん推薦のモットンにしたんだけど私には合わず毎日背中が痛い! 奥さんのは柔らかめなのでそちらも試したけどダメ。幸いモットンは90日経過後に返品できるので新しいものを探し中!https://twitter.com/PapiMameHouse/status/1654374647318855680

@sasahizu2018

腰は完全復活ではないけど、頑張って朝からシーツと毛布類を全部洗った〜新しいモットンマットレス3日目、だいぶ慣れてきたいい感じだあとはマットレス特有のにおいが早く消えてくれればーーーhttps://twitter.com/sasahizu2018/status/1658303433307463681

モットンの悪い評判としても同様に身体に合わないといった口コミがちらほらありました。

モットンも90日間のお試し期間を設けているため、こちらも調べた上で気になるようであればぜひ一度お試しいただくのをおすすめします!

また、においが気になるという意見も見られました。特にウレタンフォームマットレスはウレタン独特のにおいがある場合があります。

体に影響はなく、時間がたてば消えるものですので、最初の数日間だけお部屋の換気や、マットレスを壁に立てかけて空気の通り道をつくってあげるなど、なるべく早く消臭されるよう対策をしてみてください。

共通して見られた口コミ

雲のやすらぎプレミアムマットレスとモットンを併せて例に出して「ステマ」を怪しんでいる口コミが見られました。

ステマ:ステルスマーケティングの略称で、消費者に広告と明記せずに商品やサービスの宣伝をおこなうことを指します。
@hrk18love

フォロワー! 鬼肩凝り持ちにオススメのマットレス教えて! モットンと雲のやすらぎで揺れてたのにどっちもステマらしくて絶望してる美人です!https://twitter.com/hrk18love/status/1542500880674459648

@spasspasspas2

マットレス買うために情報収集してるんだがモットンと雲のやすらぎのステマ汚染酷いhttps://twitter.com/spasspasspas2/status/1340495355750715394

確かにどちらもSNSでのPR活動を注力して行っており、口コミの数も多いため不安になられる人も多いのでしょう。

ただし、下記のようにステマを疑いながらも実際に試してみて良さを実感している口コミもありますので、いずれにせよどちらも品質は確かなマットレスといえます!

@good_tyleR18

雲のやすらぎの極みマットレス、「ステマなんだろうな」って分かって買ったけれども、腰痛は治ったから悪いものではなかったな。https://twitter.com/good_tyleR18/status/1492180367129800704?s=20

@pehhe

あまりにステマ記事が多くて、心配していたマットレス。モットン。使い始めて3週間経とうとしているけど、今のところ、めっちゃ良い。起きた時の腰と首と背中のバキバキ無くなったの嬉しい〜でももしかしたら他のマットレスでも効果あったかも知れず、特にコレが良いのか分からない。https://twitter.com/pehhe/status/1599681328320221186

masaのプロフィール画像
睡眠健康指導士
masa

雲のやすらぎプレミアムマットレスについては筆者も実際に使用し、高反発でありつつ包み込まれるような寝心地で、寝返りの打ちやすさなども実感しております!

口コミ・評判の比較ポイント

  • 口コミを見ると基本的にどちらも共通して、腰痛改善や寝心地のよさを実感している良い評判が多くみられた。
  • 共通した悪い評判としては、どちらも身体に合わないといった意見がちらほらみられた。
  • 雲のやすらぎプレミアムマットレスは、ヘタりが気になるという意見もあったが、筆者の実体験としても数年では特にヘタりは感じなかった。
  • モットンはにおいが気になるという意見もあるが、ウレタン特有のもののため、届いて数日は換気などを積極的に行うことが必要。
  • 雲のやすらぎプレミアムマットレスもモットンも共通して、「ステマ」を気にしている声が見られたが、品質は確かという口コミも多いため特に心配することもない。

違いまとめ

雲のやすらぎプレミアムマットレスとモットンを比較した際の違いをまとめますと、下記の通りです。

  • どちらも高反発ウレタンマットレスに分類されるが、雲のやすらぎプレミアムマットレスは比較的やわらかい寝心地.。
  • 雲のやすらぎプレミアムマットレスは上下で異なる詰め物をしているため、季節に合わせてリバーシブルでの使用が可能
  • モットンは体型や好みの硬さに合わせて、3種類のタイプから選択可能
  • 厚みを比較すると雲のやすらぎプレミアムマットレスの方が7㎝程厚いが、重さはモットンの方が1㎏程重い
  • 保証の面で比較すると、雲のやすらぎプレミアムマットレスの方が10日間お試し期間が長く、若干ではあるが手厚い。
  • 口コミの面では、共通して腰痛改善や寝心地についての評判が高く、悪い評判としてもどちらも同様に身体に合わないといった声が散見された。

結局、雲のやすらぎプレミアムマットレスとモットンどっちがいい?

本記事での比較したそれぞれのメリット・デメリットをまとめると下記になります。

商品名

雲のやすらぎプレミアムマットレス

モットン

共通点

高反発性(復元性)により優れた体圧分散性で寝返りがしやすく、腰への負担軽減に効果的

構造


5層構造による優れた耐圧分散性とやわらかい寝心地の両立。リバーシブル仕様。

タイプ

-


硬さの異なる3タイプから選択可能

厚み


比較すると薄いが、寝心地に問題なし

保証制度

◎100日間のお試し期間+15日間の返品保証

◎90日間のお試し期間+14日間の返品保証

上記の比較表を見ると、若干雲のやすらぎプレミアムマットレスの方が良さそうに見えますが、どちらも体圧分散性に優れており、腰痛改善には効果的であるマットレスという評判も高く、寝心地の好みによって大きく評価が左右されるかと思います。

雲のやすらぎプレミアムマットレスの包み込むようなやわらかめな寝心地が好みか、好みに合わせて硬さを選択できるモットンを選ぶかが、比較する上で大きなポイントです。

ぜひ、自分の好みと比較しながら購入検討いただければと思います!

最後に雲のやすらぎプレミアムマットレスとモットンで購入を迷っている方に、それぞれのマットレスがおすすめの人をご紹介します。

雲のやすらぎプレミアムマットレスがおすすめの人

  • 体圧分散性は重視しながらも、やわらかめの寝心地が好きな人
  • 季節に応じて寝心地を変えたい人
  • ボリュームのあるマットレスが欲しい人

雲のやすらぎプレミアムマットレスはその5層構造により、優れた体圧分散性と包み込むような寝心地を両立しています。そのため、腰痛に悩まれていたりで体圧分散性に優れたマットレスが欲しいけど、やわらかめの寝心地が好きな方には間違いなくおすすめできるマットレスです。

また、リバーシブル仕様であるため、季節に応じて寝心地を変えたい人にもおすすめです。

厚みもモットンと比較して約7cm厚く、見た感じもリッチなマットレスとなっています!

雲のやすらぎプレミアムマットレスについて更に詳しくは下記の記事をご覧下さい!

モットンがおすすめの人

  • 硬めな寝心地が好みの人
  • 体型に合わせた寝心地を選びたい人
  • 未使用時には収納できるマットレスが欲しい人

モットンは、雲のやすらぎプレミアムマットレスと比較しても、硬めの寝心地が特徴です。そのため、高反発で硬めの寝心地が好みな方にはおすすめできるマットレスだと思います。

また、モットンは3種類の硬さのタイプから選べるのが大きな特徴です。

自分の好みや体重を考えながら、理想的な硬さを選べるのもうれしいポイントです。

厚さは雲のやすらぎプレミアムマットレスと比較すると約10㎝と薄いですが、その高反発性から床につくような寝心地の問題はございません。

重さはあるため少し苦労されるかと思いますが、使わないときは3つ折りにして収納しておくことも可能なため、スペースに悩まれている方にもおすすめできるマットレスといえます!

モットンマットレスについて更に詳しくは下記の記事をご覧下さい!

最後に

本記事では雲のやすらぎプレミアムマットレスとモットンを比較し、それぞれの違いと、おすすめの人をご紹介しました。

雲のやすらぎプレミアムマットレスとモットンで購入を迷っている方の判断材料になれば幸いです!

本記事で解消できなかったお悩みや、マットレスに関する疑問がありましたら、公式LINEにてお答えします。

ぜひお気軽にご相談ください!

公式
マットレス選びの無料相談、実施中!

注目記事

関連記事